CDデッキとアンプの修理

今回はトレーの開かなくなったCDデッキをもらったので修理しました。

トレーが開かなくなったので、CDは分解して取り出したとのことだったので部品が多少壊れていたり、部品がなくなっていたりしました。

今回修理したCDデッキはONKYOのC-705FXです。

f:id:katatsumuri527:20210410115108j:plain

このような状態で届きました

f:id:katatsumuri527:20210410115234j:plain

ばらばらにするとこんな感じです

f:id:katatsumuri527:20210410115325j:plain

トレーが開かなかったのはギアの噛み合わせが悪かったのでそこを直して、グリスを少し塗ったらよくなりました。

更にもう一つ壊れている箇所があったのでそこも直していきます。

写真の赤丸の部分のケーブルが断線して壊れていたので、部品を交換します。

f:id:katatsumuri527:20210410115641p:plain

 中国のアリエックスプレスで注文しました。

f:id:katatsumuri527:20210410120341j:plain

f:id:katatsumuri527:20210410120655j:plain

左が買ったもので右が付いていたものです。

ほぼ違いはありませんが、よく見ると左の物にはソニーのロゴがありません。

f:id:katatsumuri527:20210410120938j:plainこのように元の位置に入れてネジで絞めれば完成なのです。

しかし、トレーが開閉するときにこの部品が上下するためのバネが取り付けてあるのですが、そのバネのうち2つが無くなっていました。

同じような部品がなかったのでこれは作ることにしました。

針金をバネ型に曲げて作りました。

f:id:katatsumuri527:20210410121435j:plain

これをつけて、ねじを締めて元通り組みなおせば修理完了です。

カバーをつける前に試運転しましたが、しっかりと音が出ました。

f:id:katatsumuri527:20210410121605j:plain

これで終わりかと思ったのですが、アンプが無いとスピーカーに出力することができないと分かったので(試運転の時はテレビにつないでやっていました)、ハードオフでアンプを買ってきました。

買ってきたアンプはOK-17です。

f:id:katatsumuri527:20210410122028j:plain

f:id:katatsumuri527:20210410122158j:plain

症状は片方だけ、音が出ないという症状でした。

スピーカーは左右どちらも動きました。

原因はすぐにわかりました。

完全にコンデンサーの液漏れです。

f:id:katatsumuri527:20210410122455j:plain

これと同じ規格のものを注文します。

またもや中国から来ました。

f:id:katatsumuri527:20210410123115j:plain

これをはんだ付けで交換します。

f:id:katatsumuri527:20210410123309j:plain

これでアンプも修理完了です。

CDデッキと合わせて使うことができました。

f:id:katatsumuri527:20210410123419j:plain